ひとりごと

calendar
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ archive
 
category
new
link
administration
ブロとも申請フォーム

いろんなこと...

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑の大学

Mon.31.10.2005
0 comments
●笑の大学


舞台では見たことがなかったのですが
三谷作品けっこう好きなので 映画を借りてみました。

三谷さんの舞台映画ですね。
二人芝居。
もともと演劇やっていたので
こういうノリは好きです。
笑えない人は笑えないかもな~。

でも 私はおもいっきり笑った。


役所広司すごいっ。
最強の間と テンションの温度差
よかった。面白かった。
稲垣吾郎も なかなかハマっていたと思います。
演技力で話されちゃうとミスキャストと思う方も多そうだけど
私は稲垣吾郎だからこそ
妙にいい味出てるコンビになったんでは
と感じました。
映画だったから良かったんだろうなって。


最後に二人が立ったまま見据えあって
窓からの光が時間経過とともに傾いていくシーン。

舞台でもこんなかんじだったのかはわからないけど
あそこなんだか好きです。

そういう細かい演出は多いけど
2人の心理描写的なものはわりかし少なめだったかな?
私はそこまで違和感は感じなかったけども。



最後の最後で
「もどってこい」
というシーンもグッと来たんだけど
2度目はなかったほうが好きかも。



いやしかし
役所広司面白いわ~。
あの熱演が見れただけでも
見てよかったなと思うです。

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

見。

Sun.30.10.2005
2 comments
見つめる。


つぶらな瞳のゲッコーさん。
可愛かったのでつい激写。


緑のお洋服が鮮やかで
オシャレさんです。





続きを読む »

テーマ : EverQuest2 - ジャンル : オンラインゲーム

SAW

Tue.25.10.2005
0 comments
●SAW


大分間あいてしまったけど
先日みたSAWの感想。



ショッキングでインパクトがあり
すごく映画の中に引きこまれていく作品。
楽しんで見れたと思う。
一緒に見ていた子の怖がる反応みるのも面白かtt

個人的に
公開前に想像していたものとはちょっとちがかった。
密室内のみの描写で
淡々と追い詰められていく心理を描いていくような
そんな映画を期待していたのだけど。
外部のストーリーが意外と多かった感じ。
予想とは違うけど
それはそれで面白かった。



しかし納得いかないのが
最後の真犯人の伝えようとするメッセージ。
”生を大事にしろ”
これが解せない。
変に道徳的な所を付け加えないでもらいたい。
このジグゾウの犯人は
どう考えたってイカレタ殺人犯でしょう。
こんなんで命の尊さを訴えられたって
薄っぺらいギャグにしかならない。
犯人の露出度も低いので
ぽっと出てきてぽろっと言ってっただけに感じる。
だからといって露出度を増やしてしまっては
”誰なんだか 何なんだかわからない恐怖”
の部分が薄れてしまう・・。



普通に娯楽として
スリルありショッキングありな作品としてなら
すごく楽しめた。
変にメッセージ持たせなきゃいいのに(´д`)




でも
新しいジグゾウの罠を見れるのは楽しみなので
SAW2には期待してるのであります。
また
「いのちだいじに」
とかなったら とりあえず笑い所だと思っておきます。


テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

でっかくなっちゃった。

Sat.22.10.2005
2 comments
せっかくなので
きまぐれだけど
カテゴリつくってみたり。


先日みなさんとネク城探検にいった時に
試してみたキュートモード。




我が愛しのpet
黒骨子ちゃんがさらにキュートであいらしくなっちゃって・・

でっかくなっちゃった


さりげなく背後にうつっている
オーガのサンドさん
全く違和感ありません。



テーマ : EverQuest2 - ジャンル : オンラインゲーム

EQ2-ポゥサガわんこの国。

Fri.21.10.2005
0 comments
スプリットポゥサガが出たっつう事で
さっそくわんこの国へくりだしました。


ほんとにノールの子ら
なんとかだワン!
とか言い出すから
可愛くってしかたありません。



箱やダイナマイトを駆使して
探検していくのは とても面白いです。

せっかく箱みつけたー!
と思ったら
鍵がなくってぐんなりとか。
まだまだ未開の地なので
探り応えがありそうですね。




そんなノールのお食事亭を
のっとった時の図。





20051021051707.jpg



ゲッコーさんとルイちゃんと遊びにいきました。

テーマ : EverQuest2 - ジャンル : オンラインゲーム

猫のはなし。

Thu.20.10.2005
0 comments
家の近所に
いつからいたのかわからないくらい前から
猫が住んでいました。



その猫は
角のたばこ屋さん付近をいつもうろついていて
遠くへいったりすることもなく
非常に人懐っこい猫でした。

近くの会社で飼っている猫らしく
一時は
「エサを与えないでください」
なんて張り紙もしてあったりして。


それでも誰にでもなついて
にゃぁ~
といいながらすり寄ってくる猫は
きっと たくさんの人に可愛がられてきたんでしょう。


私もいつも仕事帰りや
お出かけする時に
にゃ~にゃ~じゃれていったりしてました。



いつの間にか年月はたっていって
猫はだんだんガリガリに痩せこけていきました。
目には目ヤニがついて
背中をなでると背骨の感触しかなく
痛々しい姿になっていきました。



私が帰宅する時間はいつも遅く
それでも毎日同じ場所にいる猫。

こんな時間まで外に出しっぱなしなんて
本当に飼い主はこの猫いたわってるんだろうか?
と疑問に思っていたりしてました。



だんだんこれから寒くなってくるし
心配だなぁ・・
なんて思っていた矢先。



猫は突然
いなくなってしまいました。


飼い主らしき会社には
張り紙が。


○○○を探しています。
銀色の猫で
人間で言うと100歳くらいの年齢です。
お薬もあげることができなくて心配です。



だいたいこんなような内容の張り紙。


ここ最近見ないな
と思っていたら
やっぱり・・。

最後に会った時は
何故か落ち着かない様子で
いつものようにすり寄っては来ませんでした。





どこか遠くへ行って
身を隠すように死んでいるのか。
可愛そうに思っただれかが
連れて行ったのか。



いつもいた場所に猫はいません。

その前を通る度
切ない気分になる今日この頃でした。



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

ランドではしゃいだ一日記

Sun.09.10.2005
0 comments
先日ディズニーランドに遊びに行ってきた。


前回インパしたのは
確かプリンセスデイズの頃だから
すごい久しぶりだ~。

あいにくの雨模様だったけど
降ったりやんだりの小雨状態だったのが幸い。
平日だったのもあってパーク内激空き。



以下あまりにも長いただの日記なので追記へ。





続きを読む »

EQ2-お久しぶりのログイン

Tue.04.10.2005
0 comments
本腰いれてゲームするのがちょっと大変になったのと
まぁ もろもろ色々あって
しばらく顔を出していなかったEQ2に
遊びに行ってみました。


度重なるバージョンUPのおかげで
色々書き換えられたUIの関係があってか
ログインしてもエラーでて落とされまくり。
なのでもうカスタムUI全消去してログイン。




何故かネク森の北の端っこの湖でPOP。


深夜なので2人しかギルドに人はいなかったけど
久しぶりにご挨拶してきました。

なんだかホントに色々あった模様。
顔出さずに申し訳なかった。
その一連の騒動で何人かいなくなってるメンバーがいたけれど
私が口出せる事じゃぁないですな(´・ω・`)
むしろ私も騒動のキッカケの一部な気がしてきてしまった;
ほんとに心苦しい心境・・




とりあえず今は落ち着いてきていて
いい方向にむかってきているらしいです。
なによりでした。





とりあえず メンテ前に記念撮影パチリ。
Louisちゃん。
Haldaweさんも一緒だったけど
ちょっと離れたトコにいっちゃったので写らず。
時間もなかったしね(´・ω・`)



ただいま




まぁいつもの通り
ローペースでまったり楽しみたい所です。

休日っぽい一日

Mon.03.10.2005
0 comments
今日はお休みの日。

美容院に行こうと思ったのだけど
日曜日の当日予約じゃ当然予約取れるはずもなく・・
なんたって一番人気の美容師さんだもんねぇ。

つうわけでぐんなりして
ごはんたべてだらだらしてたらいつのまにか寝てしまった。



今日は
バイト先で仲良くなった人のお宅で鍋パーティ。

先に美容院行ったり買い物したりしたいので
参加ちょっと遅くなる~
とは言ってあったものの
二度寝が覚めたのが4時近く。

とりあえず
どうしてもお帽子新調したかったので
急いで準備して新宿へ。


移動時間の短縮をはかるために
見てまわるのは南口からすぐのルミネのみにし
直行してはいった帽子屋で
なかなか気に入ったものが見つかったので購入。

まるっこい感じの黒いお帽子。
お母さんには
髪の毛結んだ状態でかぶると魔女みたい
といわれてしまった(´・ω・`)




急いで電車のって某駅へ。


飲み物だけでもと買って行き
遅れて到着。
すでに鍋は出来上がっていた様子。

鍋んまかった。
〆のうどんは自分が味付け担当。
んまくできたと思われ。



映画を見る。
こっくりさんを見たかったそうだが
借りられていてなかったので
SAWを借りてきた。


これずっと見たかったんだけど
彼氏はホラーとかグロ系は好きではないので
見ないままだった映画。
こんな形で見る事になるとは・・

感想は後で改めて書くとして
終電やばいよ~とかいいながら
皆見入っていた。

一人男の子がすんごいびびってて
カワイイなとか思ってしまうあたりが年の差?(´д`)



バイト先の先輩の話やらなんやらおしゃべりしつつ
帰宅。


なんだか若者っぽい交流をした一日でした。
周り私より若い子ばかりだしヽ(;´―`)ノ




たまには日記みたいなことも書いてみる。

シザーハンズ

Sun.02.10.2005
0 comments
●シザーハンズ


何度目かの観賞。

彼氏とチャーリーとチョコレート工場の秘密をみにいってから
ジョニーデップのキャラクターに興味をもってくれて
そんならこれなんかどーよっ
とお勧めし 借りてきました。

とても印象深く 愛すべき作品です。


初めてみたのは
大分昔で幼かった頃なので 正直あまり覚えていなく
御伽噺のような切ないお話
という印象しか残っていなかったのだが

年とるごとに印象かわってくるね。



今回見て思ったのは
人間の混沌とした 綺麗とはいえない性質がモロに現れているな
と感じたこと。

噂話が大好きで
物珍しいものを騒ぎ立て 集団で同じような行動をするおばちゃま達。
薄っぺらい偽善 弱いものを利用する人間

そして
純粋な心をもったものが持ってしまった
怒り 嫉妬の感情。


全体的にはとっても美しく
幻想的な切ないラブストーリーなのだが
その中に描かれているものは
社会への批判 人間の脆さ。



こういった描かれ方した作品は大好きなので
ますますお気に入りです。



お城の灰色と
街中の原色溢れたハデな色彩
この対比も好き。

やっぱり映像綺麗な作品は
見ていておもしろいなぁ。




実はこれ
沈黙の標的をみた後にみたのです。

なので
名作と駄作をいっぺんにみたぁ~ヽ(;´д`)ノ
と 変な気分になったり・・・。




____



そしてまたこれみて
Kamiさん思い出したりしてたり。

昔雑誌でシザーハンズのコスプレしてたもんね。
すごい似合ってたな~。

Koziがツインピークス(の死体)
Gacktがクロウ
Yu~kiがチャップリン
どれもみんなハマってた(*´д`*)
Manaは青ずきんちゃんだっけ・・・
これだけ映画でもなんでもないんだよな(笑)





沈黙の標的

Sun.02.10.2005
0 comments
●沈黙の標的


セガールアクション 初見。


(´∀`)アハハ


とんでもねー訳解らなさ。
久しぶりにこんなのみました。
ある意味新鮮。

観客を突き放して
誰にも感情移入できない作りで
淡々とセガールおじさまが最強の技をくりだし
次々と現れるしょぼいチャイニーズマフィアを
ばったばったとなぎ倒していく
世界を又にかけた
超大作でしたっ。


所々でみられる
"カッコイイ系の映像にしたかった系"なカットが
いちいちウケル。




内容は無い。
だが
スティーブンセガール楽しそうだな・・
ってのは
ガンガン伝わってきた作品であります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。